サービストップに戻る

EFO(エントリーフォーム最適化)

豊富な分析経験から、フォームのユーザビリティを向上させ、
確実にコンバージョンに導きます。

EFO(エントリーフォーム最適化)サービスの特徴

EFO(エントリーフォーム最適化)

エントリーフォーム最適化(EFO)は成果向上に不可欠な施策

エントリーフォームはコンバージョンにつながる重要なページですが、入力項目が必要以上に多い、エラーメッセージがわかりにくい状況だと、ユーザーがストレスを感じ、入力内容を送信することなく離脱を招いてしまいます。そこでエントリーフォームは、「ユーザーがストレスを感じることなく、より早く、正しく入力することができるフォーム」に最適化することが、コンバージョンのために重要となります。エントリーフォーム最適化(EFO)とは、そのための施策を意味しています。

複数の効果を実現するエントリーフォーム最適化(EFO)

入力フォームは、
お申し込みやお問い合わせなど、購買意欲の高いユーザーがたどり着くページです。お金をかけて集客を行っても、最後に離脱されると無駄になってしまいます。EFOを実施することで、自社サイトを訪れた意欲の高いユーザーを取りこぼさないようコンバージョン率を最大限にし、集客のコストパフォーマンスを高めます。

アリウープのこだわり

経験に基づいた
最適なフォーム作成

多くのフォーム作成、分析を行ってきた実績をもとに、デザイン・機能性を兼ね揃えた最適なフォームをご提案いたします。

フォーム解析でよりよい結果を

アリウープでは最適化後のフォームに対して、ユーザーの離脱率や離脱箇所、スクロール率といった各種指標を計測し、PDCAを回し、常によりよい結果を目指します。

EFO(エントリーフォーム最適化)に関する
よくあるご質問