サービストップに戻る

Web運用

専任の担当者がつき、運用業務だけでなく、成果向上の施策提案を行います。

Web運用サービスの特徴

Web運用

成果追求のための積極的なWeb運用

「お客様から依頼された更新作業を、お客様の指示に沿って実行する」−−Web運用と聞くとこんなイメージをお持ちの方もいるかもしれません。しかし私たちは、成果を出すことを常に念頭に置いているため、指示待ちのWeb運用はいたしません。日々の更新作業やアクセス解析などの分析から改善箇所や新規施策の提案を積極的に行います。

アカウントディレクターによる長期視点のWeb運用

1人のお客様に対して、アカウントディレクターが1人つき、長期視点でお客様のWebサイトの成果向上に取り組みます。アカウントディレクターはお客様のビジネス課題や目標、社内体制、ときには予算なども把握した上で、費用対効果の高い運用プランを提案いたします。

課題解決視点の柔軟なWeb運用体制

アリウープのアカウントディレクターは、
「依頼された作業は何か」という作業視点ではなく、お客様の目的を叶えるためには「今何をすべきか」という課題解決視点でWeb運用に取り組みます。そのため、プロジェクトの状況に合わせてサポート人員の補強やツールの導入など、柔軟にご提案をしてまいります。

こんな課題をお持ちの方におすすめします

こんな課題をお持ちの方におすすめします

  • サイトを適切に運用できるリソースや知識が社内にない
  • Webサイトからもっと成果を出せるようにしたい
  • ただ運用をお願いするのではなく、積極的な提案が欲しい

Web運用に関する
よくあるご質問