驚きと感動のスーパープレイを驚きと感動のスーパープレイを

サービスの特徴feature

グローバル戦略からサイトのあり方を定義

グローバルサイトを制作する時には、まずお客様のグローバル戦略を理解し、何種類のサイトを構築すべきかを検討します。現地法人の業務負荷、ターゲットユーザーとその言語など、様々な点を考慮しながら決定していきます。 各国ごとに力の入れ具合を見定めながら、場合によってはデザイン流用やCMSの導入なども検討し、あるべき形を明確にします。

国ごとに異なる文化や商習慣を理解する

日本のサイトを単に多言語化するのではなく、国ごとにあった情報発信、営業戦略を考えたサイト構成、ドメインやサーバを検討します。特に中国はメイン検索エンジンが「百度(バイドゥ)」であり、まったく異なる戦略が必要です。

検討した戦略や体制は関係者全員で共有

グローバルサイト制作においては、大勢のプロジェクトメンバーが参加し、意見をまとめていくのが大変ということが起こりがちです。全体の戦略やプロジェクト体制を関係者全員でしっかり共有することが重要です。サイトの方向性、各サイトのターゲットユーザーや発信する情報、責任者や更新者を記載した体制表などをドキュメント化し、関係者全員が認識を合わせた上で進行していきます。また、ブランドイメージを統一させるためにガイドラインを策定することもおすすめします。

“Spoke”でCMSと連携して簡単翻訳、即時公開が可能に

翻訳は、コストや精度、作業の煩雑さなど様々な課題がありますが、SpokeはWebサイトを多言語化する際の「翻訳原稿の書き起こし」「翻訳依頼」「翻訳後のページ化(html化)」の作業を自動化。36言語ものネイティブ翻訳者をCMSでつなぎ、人力飜訳は1文字5円~、24時間365日依頼、即時公開できるツールです。HTMLを自動生成するため、HTML制作費用が不要になり、多言語サイトのトータルコストを従来の1/3以上削減も可能で、SEO対策も独自ドメインをそのままに、言語ごとにサブドメインやサブディレクトリで利用できます。通常のWebサイトの多言語化に比べ、管理工数や運用コストを大幅に減らし、素早い情報更新で機会損失をすることなく、プロモーションの強化を図れます。

  • Spokeの詳細はこちら
ALLEYOOP ONLY

アリウープならでは

お客様の海外戦略方針を踏まえ、最適なグローバルサイトをご提案いたします。統一したブランドイメージを保持したい、地域によって柔軟な構築もできるようにしたいなど、まずはご要望をお聞かせください。また、”Spoke”でCMSと連携して簡単に翻訳ができ、ワンストップでのご依頼にも対応可能です。”Spoke”はコスト、スピード、品質など、Webサイトの多言語対応で多くの課題を抱える企業様にとって強力な味方になると確信しております。