アリウープの強み 03

業界変革への取り組み

業界変革への取り組み

まだまだ若い業界を
牽引する一社へ

Web業界は、技術進化やトレンド変化のスピードが速い一方で、労働環境が整っていないなどの様々な課題があります。
アリウープは、下記のようなポリシーや取組を通して、お客様には“より良いサービスを提供”し、スタッフには“より良い勤務環境を提供”できるよう、業界全体の仕事の質と価値を高めていきたいと考えています。

プロジェクトポリシー

わたしたちは、以下のプロジェクトポリシーを掲げて、提供するサービスの質と業界水準の向上に取り組んでいます。

  1. 1

    わたしたちは、Webサイトを作って終わりにしません

    わたしたちが提供するのは「長期的なWeb資産価値の向上」です。
    Webサイトを作ることもその過程の1つであり、そこからの継続的な資産価値向上こそがわたしたちの仕事です。

  2. 2

    わたしたちは、できないことをできるとは言いません

    わたしたちは筋道を立てた論理的戦略の提案を得意とします。
    立てた戦略の中に“机上の空論”があると、想定した成果が出ないため、検証を行い“必ず達成できる” と判断したものだけを提案いたします。

  3. 3

    わたしたちは、必要ないツールを勧めません

    わたしたちは、お客様のWeb資産価値向上のために、必要なツールを必要なときに必要なだけご提案します。
    特定の企業・製品だけを提案することはなく、幅広い選択肢から最適なものをご提案します。

  4. 4

    わたしたちは、不要なマージンを取りません

    わたしたちは、論理的に戦略を立案し、制作スケジュール・体制を組み立て、費用を算出します。
    適正な費用を頂戴し、期待以上の成果を出すことで、継続的にお仕事を発注いただけるサイクルを目指します。

  5. 5

    わたしたちは、不利益な仕事はお受けしません

    わたしたちは、適正な利益が確保できないお仕事についてはお受けいたしません。
    足りない利益を他のお客様に負担いただくことになるのを避け、全てのお客様の費用の適正化を実現するためです。

  6. 6

    わたしたちは、お客様の言いなりにはなりません

    わたしたちが提供するのは「長期的なWeb資産価値の向上」であり、「言われたものを作ること」ではありません。
    お客様がおっしゃっていても価値向上につながらないものには、プロとして意見を述べさせていただきます。

  7. 7

    わたしたちは、お客様の期待を裏切りません

    わたしたちは、これらのポリシーを意識しながら、お客様の期待を上回る成果を実現します。
    それによって、継続的にお付き合いさせていただき、 「長期的なWeb資産価値の向上」を実現いたします。

働き方の取組

わたしたちは、以下の取組を通して、スタッフがより柔軟かつ前向きに働ける環境を作り、個人のスキルや生産性、モチベーションの向上を促しています。またこれらを業界全体に広めていき、よりよい労働環境を作っていきたいと考えています。

  1. 1

    フルフレックス制

    一人一人のパフォーマンスを最大化するためにフルフレックス制(※等級によって一部固定時間労働制)を導入しています。
    しっかりとセルフマネジメントを行う事で、自己投資の時間を作るなど、労働時間の適正化を図り、ワークライフ・バランスを実現しています。

  2. 2

    テレワーク

    様々なライフスタイルの方が、より効率的に働けるようにテレワークを導入しています。自宅だけでなくコワーキングスペース、海外など、どんな場所でも勤務可能なため、時間や場所にとらわれ ず、自分らしい働き方を選択できます。

  3. 3

    学習予算

    学習予算として60,000円/年が与えられており、各個人が自身のスキルアップなどに活用しています。活用方法は、書籍の購入や、セミナー参加、資格習得などさまざまです。

  4. 4

    ソトコミ

    社外の人たちと情報交換などを目的とした飲食代が5,000円/月まで経費として利用できます。パートナー様から新しい情報を学んだり、同業者と情報交換をしたりと活用方法は様々です。

  5. 5

    等級制度

    アリウープでは体系化された等級制度が導入されています。自身が現在、どの程度会社に貢献しているのか、どのようなスキルレベルなのかをしっかりと把握できます。また、目標管理を全員で行っており、結果を出した人がきちんと評価され、給与や賞与に反映・認められる、透明性のある社風です。