Spoke 今日から世界照準のサイトへ。多言語サイト構築ツール「Spoke」誕生!

相談してみる

こんな
抱えていませんか?

海外向けサイト制作、こんな課題を抱えていませんか?「集客が不安」「時間がかかる」「作業が煩雑」「コストが不明」「翻訳の制度」

Spoke(スポーク)なら全てできます!

言語に合わせて集客
言語に合わせて集客
SpokeならSEO対策も万全!独自ドメインをそのままに、言語ごとにサブドメインやサブディレクトリで利用できます。
24時間翻訳対応、即時公開
24時間翻訳
対応、即時公開
大手企業も利用している、トランスレーターのネットワークを使用し、24時間いつでも対応。最短で英語なら400字1時間という早さ。さらに翻訳後は即時公開!
1ページから簡単導入
1ページから
簡単導入
1ページから数万ページのサイトまで対応可能。大規模サイトでも、CMSが導入されていれば、簡単に利用できます。
低コスト運用
低コスト運用
HTMLを自動生成するため、HTML制作費用が不要!多言語サイトのトータルコストを従来の1/3以上削減も可能です。
信頼の翻訳精度
信頼の翻訳精度
厳しいテストに合格したトランスレーターのみが、翻訳をしています。機械翻訳と違い、前後の文章の流れ・真意・内容を理解し翻訳致します。

Spokeなら簡単に
こんなサイトができます!

日本語サイトから…
日本語サイトから…
日本語サイトから…
世界各国のサイトへ展開!
世界各国のサイトへ展開!

他社との

“Spoke”信頼の翻訳精度
トランスレーター向けテスト
トランスレーター向けテスト
厳しいテストをクリアしたトランスレーターだけが対応。 定期的にテストも行い、さらなる精度向上を目指します。
クオリティ管理
安心のクオリティ
翻訳依頼の際、背景を説明する関連資料や参考URLの添付が可能。原文の内容・意味を正確に捉えて翻訳致します。
対応言語は35ヵ国語以上
対応言語は35ヵ国語以上
クラウドソーシングにより、135ヵ国以上に拡がる20,000人ものトランスレーターが、35ヵ国語を超える言語の翻訳に24時間対応しています。
“Spoke”公開までの流れ

従来の公開までの流れとの
従来Spokeの違い

1週間以上かかってしまう!
他社サービスとの比較

料金表

料金表
・導入費用0円、翻訳費用のみで即日利用いただけます
※ 為替などの理由により、変動する可能性があります。上記の翻訳費用とSpoke上での見積りが異なる場合、見積りを優先させていただきます。

他社比較表

他社比較表
  • 月会費や年会費は不要。利用頻度が少ないお客様でも無駄な費用がかかりません。
  • 対応CMSが導入されていたら初期費用は一切必要ありません。また、バージョンアップ時の追加費用等もございません。
  • 文字数計算の為見積もり金額がその場でわかり、安心してご利用いただけます。
  • 現在の対応CMS:NOREN、WordPress ※その他、順次対応予定

お客様の

簡単・スピーディーに情報更新ができるので、外国人のお客様向けに最新のイベント情報を含め、様々な情報発信ができるようになりました。
Spoke導入サンプル画面1
Spoke導入の決め手
弊社が運営している、サンシャインシティのインバウンドサイトは翻訳依頼やそれに伴う作業の負担が大きかった為、数ページ程度の簡易サイトしかありませんでした。
今回、サイトリニューアルを検討していたところSpokeの提案を受け、大量ページでも関係なく翻訳・更新が簡単にできると知り、イベント情報やお知らせなど、タイムリーに更新したいと考えていたコンテンツもこれで実現できる!と導入を決めました。
Spoke導入サンプル画面2
導入後の感想や今後の展望
初めは本当に簡単に操作ができるか不安でしたが、実際やってみると初心者でもわかりやすいと感じました。
後、驚いたのが翻訳スピードです。弊社のようにイベント情報が日々入れ替わるサイトは更新スピードが重要ですが、今まで翻訳だけで3日程度かかっていた文章量でも、Spokeだと1日で完了し、そのまま公開まで可能になりました。通常のWebサイトの多言語化に比べ、管理工数や運用コストが大幅に減ったと思います。
今後はさらに外国人向けの情報を積極的に掲載し、プロモーションの強化をしていこうと思っています。

原稿用紙30枚の翻訳を、24時間でスピード公開できた時は驚きましたね。ゲスト満足度を高め、日常発生する翻訳業務の効率化を実現できました。
Spoke導入サンプル画面2
導入後の感想や今後の展望
自社サイトからの直接予約数の向上と中華系及びタイ国内のゲストへの訴求強化を検討しているときにSpokeを提案いただきました。
とにかく、原稿用紙30枚の翻訳を24時間でスピード公開できた時は驚きましたね。あと、Webサイト以外にもホテルの日常業務で多言語化が必要になるシーンがあるのですが、Spokeにはサイト内翻訳だけでなく、「Simple翻訳」という汎用的に利用できる36言語対応のテキスト翻訳機能があるので助かりました。
他のホテルでは英語だけで対応するような電子メールのテンプレート、カフェのメニュー、ホテル館内の掲示物など、様々なコンテンツも多言語化することで、ゲスト満足度を高め、日常発生する翻訳業務の効率化を実現することができました。
さあ、Spokeで、
世界へ向けた
アプローチを手軽に始めましょう。
資料請求・詳細お問い合わせなど、お気軽にお問い合わせください。
相談してみる